RECIPES

イメージ

イメージ

イメージ

イメージ

No.1
ビーツとゴートチーズのクリームディップ
材料
・ビーツ(5~7cm大のもの) 3個
・ゴートチーズ(ヤギのチーズ) 約200g(1本)
・ごま油 大さじ3杯
・ガーリック 半カケ
・ゴマのクラッカーもしくはドイツの黒パン
・プチトマト 2~3個
・塩コショウ ひとつまみ
《1》沸騰したお湯に赤カブを3つ入れ、柔らかくなるまで茹でる。
《2》赤カブが茹だったらミキサーの中にサイコロ大に切ったビーツ3つとゴートチーズ200gを入れる。そこにごま油、薄く切ったガーリック、塩・コショウを入れて全て一緒にクリーミーになるまで(約5~8分)混ぜ合わせる。
《3》お気に入りのグラスの半分まで《2》を入れる。その上にゴマのクラッカーもしくはトーストしたドイツの黒パンをちぎってふりかける。さらにその上に残りの《2》をのせて層にする。
《4》最後に小さく切ったミニトマト、ケシの実(無ければコショウ)を飾りで上にちらばせて出来上がり。
食べ物も色で楽しむ事は大切です!ビーツクリームを小さなグラスに何個か入れてエンダイブの葉をスプーン代わりに添えても可愛いですよ。ボナペティ!
No.1
Beet cream with fresh cheese goat
Ingredients
・3 beautiful cooked beets
・1 fresh cheese of goat
・3 large spoon fuls of sésame oil
・a half clove of garlic
・Crackers with sésame or Germain black bread
・tomatoes
・Salt and Pepper
《1》In your mixer, cutting out of dice beets as well as goat's cheese, to add the sésame oil, the garlic wich you will have thin slices before, salt and pepper and mix the wholelike a thick cream.
《2》Take glass casings or glasses with typed, fill with half with beets. Then recover the surface of a layer of crackers or german black bread ( wich it is necessary to roost before) that you will have one or the other crumble.
《3》And to give a layer of cream , decorate the top with seeds with black poppy, small pièces of celery branch or of tomatoes, it is important to play with the colors.
* Idea: for the Aperitif you can used in the small glasses with a small spoon or in sheets as endives( yellow-white chicory)

BACK